私的!! 父の日に贈って欲しい缶詰ランキング

 

皆様こんにちは。

今回はWEB担当の西が「私的!! 父の日に贈って欲しい缶詰ランキング」をお贈りします。

父の日に贈ってほしいと言っても、私の子供は中学と小学生なので、実際に缶詰を買ってプレゼントしてもらえるのにはまだ早いですけどね。

いつの日か、もらえる事に期待したいものです。

 

さて、今回のこの順位は、贈ってほしい缶詰なんですが、まあハッキリ言うと、個人的に食べてみたい缶詰です。

すべて食べたことのない缶詰なので、贈ってもらって食べたい、その基準で決めました。

 

では、第五位から。

 

 

第五位 サバのスモーク缶詰

 

まずはこの缶詰です。

アイルランド製のサバスモーク缶詰。

この缶詰の食べたい理由ですが、サバをスモークして胡椒で味付してるって、日本ではなかなか無いし、珍しいですよね。

そういう訳で、味が想像できないのが、一番の食べてみたい理由です。

 

あと、僕はワインが好きなので、ワインにあうんじゃないかと。

いつも食べるサバって、お酒で言うと日本酒か焼酎ですもんね。

と言うわけで、第五位はサバスモーク缶詰です。

 

クリックで詳細へ

 

 

 

 

 

第四位 ポルト鰹のツナ缶詰

 

贈ってほしいランキングの第四位は、こちら、ポルトガル製の鰹のツナ缶詰です。

この缶詰を作っている会社は、世界最古の缶詰メーカーだそうで、現存する缶詰製造会社では、最も古いのだとか。

 

で、この缶詰を選んだ理由は、食べたいからではないんです。

鰹のツナと言う事なので、大体味は想像できるじゃないですか。

では、何故選んだのかと言うと、缶詰のビジュアル、つまり缶の見た目のデザインで選んびました。

デザインにたずさわる者としては、こんな選び方もありじゃないかと。

 

かっこ良くないですか、この缶。

いかにも外国の缶詰のデザインと言った感じで、部屋に飾っておきたいくらいです。

また、結構サイズが大きいのも良いんですよ。

僕が見た中では、デザインだけだと一番好きかな。

 

ちょっと、カッコイイ画像に加工してみました。

なんだか、ポストカードにもいけそうですね。

 

という訳で、見た目のデザインで選んだ缶詰、ポルトのツナ缶が第四位です。

 

クリックで詳細へ

 

 

 

 

 

第三位 イベリコ豚ランチョンミート

次に第三位は、こちら、イベリコ豚のランチョンミート缶詰です。

この缶詰を三位に選んだのは、なんと言っても赤ワインにあうんじゃないかと。

さっきも書きましたが、僕は赤ワインが大好きなので、その赤ワインのアテに絶対美味しいに違いないと思い選びました。

 

あと、もう一つ理由があります。

以前に、この缶詰のネットショップサイトのページを作るために、イベリコ豚の事を色々を調べたんですが、イベリコ豚ってドングリだけを食べてるってイメージありますよね。

じつは、ドングリだけを食べているイベリコ豚って、全体の10%だけらしくって、イベリコ豚のなかでも高級の部類に入るそうです。

この缶詰のイベリコ豚は、その10%の高級イベリコ豚を使用しているらしく、そこがワンランク上なんです。

なんだか、想像だけで間違いなく旨い、そんな気がします。

という訳で、第三位に選びました。

 

クリックで詳細へ

 

 

 

 

 

第二位 ドイツハライコ製のソーセージ缶詰300g

 

さて、第二位は、こちらドイツ製のソーセージ缶詰の大きい方です。

こちらは、小さい方もありますが、贈って欲しいのは断然デカイ方!

 

 

第二位に選んだ理由は、この大きさのインパクトです。

僕の顔くらいあります。

なかなか、日本ではこんな缶詰お目にかかれません。

 

それと、ソーセージの本場ドイツ製のソーセージなので、美味しいのは間違いないですよね。

このソーセージ缶を製造している会社の「ハライコ社」は、ドイツではかなり有名な会社らしいです。

この前ドイツフェスタに行った時、店で売っていたソーセージがハライコ製のもので、びっくりしました。

 

この大きさのソーセージを、バキバキ食べてみたいのです。

 

クリックで詳細へ

 

 

 

 

 

第一位 岡山県清水の白桃缶詰

 

 

第一位は、こちら「岡山清水白桃缶詰」。

この缶詰を一位に選んだのは、この缶詰を食べた人が「むちゃくちゃ美味しかった」と言ってた、その一言です。

きっと凄い美味しかったんだな、と言うのが感じられました。

結構いい値段する高級缶詰なので、贈ってもらうとしたら、断然この缶詰が一番欲しいですね。

 

この缶詰、値段だけみると、当店WEBショップでも1750円と、結構お高いんですが、実際の岡山清水白桃は5つで7,500円〜15,000円くらいしますから、それから考えると納得の値段です。

 

と言うわけで、父の日に贈ってもらいたい缶詰の第一位は、「岡山清水白桃缶詰」です。

 

クリックで詳細へ

 

 

 

 

 

番外編 北海道熊カレー缶詰

 

こちらは、番外編です。

これは、贈ってもらいたい、食べたいと言う缶詰ではないんですが、この缶詰で家族の一家団欒が楽しくなるかなと。

親子のコミュニケーションも、増えたりなんかするんじゃないかなと思います。

「熊カレーって、なんやー(^^)」

とか

「熊ってどんな味やー(^^)」

みたいな。

 

と言うわけで、番外編「家族に笑顔を熊カレー」。

 

クリックで詳細へ

 

 

いかがでしたでしょうか。

これは、ホントに個人的なものですが、まあどのようなものを贈ってもらっても、父親としては絶対嬉しいですね。

気持ちがこもっていれば良いと思います。

 

 

当ウェブショップでも、現在父の日キャンペーンをおこなっています。

僕が選んだの、全然入ってませんが、、、、

クリックで詳細へ

 

 

 

Pocket
LINEで送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>