食レポシリーズ「いなご甘露煮/蜂の子花九曜煮」

「いなご甘露煮」・「蜂の子九曜煮」食レポ

いなご食レポ用

みなさん、こんにちは!そしてはじめまして!

mr.kansoの大津です!!

今回、まだまだ缶詰初心者である私大津が以前より気になっていたけど

なかなか食べる勇気が出ない方やどんな味なんだろと思ってる方も

いるかもしれない「いなご甘露煮缶詰」と「蜂の子九曜煮缶詰」を

実際に食べてご紹介させて頂きたいと思います!!

 

 信州の郷土料理

今回、ご紹介させて頂く「いなご甘露煮」と「蜂の子九曜煮」ですが両方とも信州ではよく食べられている昔ながらの郷土料理だそうです。

信州は長野県にあり、りんごをはじめたくさんの果物を作っていたりスキー場や温泉などがある自然豊かな素晴らしい所だそうで是非一度遊びに行きたいな~と思いました!(笑)

え~少し話がそれましたが、そんな素敵な場所の信州で愛されている「いなご甘露煮」と「蜂の子九曜煮」を食べてみたいと思います!!

いなご甘露煮

まずは「いなごの甘露煮」から!ラベルに信州の山々やいなごの絵が描かれてありますね!

 

IMG_3599IMG_3601

 

で、いざ開けてみると…

IMGP1181

 

おおぉ…これはなかなか…そのままの姿をしてらっしゃる(-_-;)

しかしふと思うと実は私いなごをあまり見たことがありません!!(笑)バッタは小さいころよく捕まえたりしていたのですが。改めていなごってこんな姿なんだ~とまじまじと見入ってしまいました!

でお味の方は…

IMGP1182

 

ん…ちょっと足の部分?が口の中に刺さったりしますが(笑)パリパリした食感で甘辛い味付けがなんとも…

 

美味しい!!Σ(・□・;)

これは今までいなごと聞いて食べるのを躊躇してしまってたのが勿体ないくらい美味しいではないか!いなご侮るべからず…

少し濃い目の味付けになっているので白ご飯と一緒に食べたりお酒(いなごと合うのはビールかな?)のあてとしても良いですね!

蜂の子九曜煮

IMG_3588

 

IMG_3594

続きましては、「蜂の子九曜煮」!!

これもまた蜂の巣と蜂の絵が描かれていますね!先ほどの「いなご甘露煮」の時も思ったのですが、この書かれている蜂やいなごの絵が妙にリアルで…(笑)

またこの「蜂の子九曜煮」は天然のクロスズメバチを山から採集し1匹1匹選別して(どんだけ手間がかかるんだ…)つくられる信州の高級珍味だそうです。また以前には昭和天皇にも贈られた事がある一品!

IMGP1190

開けてみると、おお!先ほどの「いなご甘露煮」で少し耐性がついたのかお豆さんみたいでなんとも可愛らしい見た目!

IMGP1192

味の方は…先ほどのいなごとは一風変わってプチプチした食感と蜂の子本来の味?である甘みと香ばしい醤油の味付けがなんとも絶妙で…

 

これまた美味しい!!Σ(・□・;)

 

流石珍味だけあって、ちょっと他のものと比べられないのですがこれはクセになりそうな味!また蜂の子は栄養価が高く滋養強壮にも良いみたいですね!

まとめ

今回、「いなご甘露煮」と「蜂の子花九曜煮」を食べてみて

両方ともその見た目で食べるのを躊躇してしまうが勿体ないくらい

美味しかったですね。あと共通して言えるのが共に少し濃い味付けと

なっているので一緒に白ご飯と食べたりお酒のあてにするのが

おススメだと思います。後は、家族や友達と一緒にワイワイ盛り上がりながら

食べるのも良いなと思いました!

 

今回紹介した缶詰は、お近くのmr.kanso店舗でもお買い求めいただけます!!

mr.kanso店舗一覧はこちらから↓↓

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>